69@第3タイラオス友好橋で国境越え★ラオス/タイ

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

2017、あけおめターケーク!!

さて、年も明けたし早速タイに行こう。

俺的にはラオスはあまり居心地が良くない。
↓主な理由
*白飯おかわりするたびに約100円取る、俺は平均3杯食う
(ベトナムはおかわりタダ)
・売っているモノのクオリティが低い割に値は高い。
・コンビニなど無い。
・インフラ整備が進んでいない。

正直タイの方が100倍居心地が良い

問題は、新年1日から国境ゲートが通れるかだが・・???

まぁ、行けば何とかなるだろ。

ちなみにターケーク(ラオス)⇔ナコーンパノム(タイ)の越境方法は昨日調査してある。

①タイ・ラオス友好橋を渡る

②渡し船を使う

渡し船の様子

の二通りがあるみたいだ。

サバナケットでは第2友好橋は自転車は通れなかった。恐らくここ(第3友好橋)も同様だろう。

船着場のばばあ曰く船は自転車載せられないとのこと。

まとめると、橋は自転車渡れない。船も自転車渡れない。

てことで、バスに自転車を積載して友好橋を渡ることにする。

周辺図
橋まで微妙に距離があるな

俺はターケークのバス停に向かった

ターケーク、バス停
バス料金
バス停

バス停で物乞いの少女にしつこく絡まれた。

ほんとは良くないんだが・・・

菓子をあげた。喜んでた。

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・

俺は越境バスに乗り込んだ。

自転車は特に問題なく積み込んでもらえた。

そして橋を渡り・・・・

友好橋からのながめ

イミグレーションへ!

国境の様子

俺は国境でバスをおろしてもらった。

タイをチャリで走りたくなったのだ。

そして、ナコーンパノムまでチャリで疾走。

おぉ、タイのほうが道がきれいだな~~

・・・・・・・・・

・・・・・

ナコーンパノムの町についた。

セブンイレブンがあるぞ!!

素晴らしい・・
コンビニとか中国以来だ・・・

俺は指さし会話タイを見た。

なるほど!

とりあえず、サワディカプっ、クォーンカプっ言うときゃ問題ないだろ(笑

ナコーンパノムの町

俺は宿を探してチェックインした。

宿の前
疲れたぜ・・
ホテルの料金表

飯食って寝るか。

無事越境出来てヨカッタヨカッタ。

夕飯

トムヤムうめぇ!!

タイは飯のレベルが高いな!!!

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント