66@サワナケットでビザラン!★ラオス/タイ

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

サワナケットのイミグレにやってたんだが・・

イミグレ

国境職員「ここ、自転車通れないわよ」

マジか

なんでや・・

通れないものは仕方がない。

イミグレのチャリ置き場に駐輪すっか。

自転車はバスで運ぶという手段もあるが、どうせすぐ戻ってくるしなぁ・・

輸送費もかかるし無駄が多い。
ここはお留守番してもらおう。

てことで、自転車+荷物はラオス国境に置いておき、
タイ入国→即タイ出国→ラオス入国という流れにすることにした。

美しいビザランの流れである(笑

自転車ないし、ムクダハン(タイ国境の町)の観光は別にいいや

*チャリがあるならムクダハンで一泊したかったんだが残念だな。

国境でタイに行くという一般車を捕まえて乗せてもらうか。

ヘイ!そこの車!のせて!!

運賃約100円でのせてくれた
アリガトー!!

タイラオス第二友好橋

川デカっ!

無事国境越え完了

スタンプGETだぜ!

そしてすぐにラオスにとんぼ返りだぜ!!

チャリと荷物が心配だ。

とっとと帰るぞ!

帰りはバスを捕まえた。

運賃約200円!

再び第二友好橋を渡りラオス入国 !!

無事ビザランは完了した。

さて、年末はターケークで過ごすか。

俺はチャリでサワナケットバスターミナルへ向かった。

めんどいからバスで行く
屋上に積載されるチャリ
ぶろろろろ・・・

俺はターケーク行のバスに乗り込んだのだった

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント