43@ハイバンカン峠越え!★ベトナム

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

おはフエ!

残念ながら雨である。

フエの街

降ってしまったものは仕方ない。

先行くぞ!

今日は、進路上にあり得ねえ峠があるとGOOGLEマップ先生がおっしゃっている。

10km以上登ってねえかこれ・・・?

しかも標高もかなりあるぞ・・

そして雨。

俺を殺す気か?

その名もハイバンカン峠。

トンネルもあるが、前に話したエ〇おっさんがトンネルは車しか通れない(原付とチャリは峠越え必須)て言ってた気がする。

まぁ、麓まで行けば分かるだろ。

どのみち行くしかないのだ。

行くぜ!

うおぉぉぉぉぉぉ

今日はいつにも増して凄まじい雨と風だな。

嵐か?

物凄い勢いで雨が降ってやがる。

しかし、嵐のような風は俺の背中を激しく押している。

もう雨など知らん。突っ込むぞ。

後ろからグイグイくるなっ!

嵐に乗ってガンガンいくぜ~!!

いつもの2倍速くらいは出てるだろうか?

スイスイ進む。

ちょっと雨が弱まったので写真撮影
橋を渡るぞ!

ハイバンカン峠の麓に着いた。

左はトンネル、右は峠。

やはり左(トンネル)は自動車専用っぽいな。

バイクもいない気がする。

大人しく峠越えするか・・

俺は峠を登り始めた。

後ろから風がグイグイ押してくれるので、(荷物大量積載してるにもかかわらず)意外と坂登りできるなっ

1/3くらいはこいで行けた。

勾配もきつくなってきたため、残りは押していくことにした。

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

全然すすまねぇ!

俺は、はぁはぁ言いながら気合で坂を登った。

途中から大雨が降ってきて、ずぶぬれ、その上休む場所もなく中々に過酷であった。

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・

峠のいただきに着いたぞ!

10km登り切った!!

雨、風、霧の三重苦だがなんとかついた。
ずぶぬれである。
かっぱを脱いだ姿。
日も暮れてきた・・

こんな格好でよく登ったな俺。

しかし、我ながらいい笑顔である(達成感があったのか?

山頂の売店でラーメンを売ってた為、ババアにオーダーした。

一杯2万ドンみたいだ。

値段をしつこく確認しないと、すぐぼったくってくるので「2万ドンだよな?」を連呼して確認しまくってたら、ラーメン2個作ってきやがった

ババアwwwwwww

おめぇ絶対わざとだろ。

もう、相手にするのもアホらしいので4万要求してくるババアに対して、一杯だけラーメンを食い断固として2万しか払わなかった。

隣の店の店主(若い男)は「ゴメン」て言ってきた。

「同じベトナム人が申し訳ない」て意味かな??

彼は全く悪くないので笑顔で返した。

俺はラーメンを食って気合を入れなおした。

ダナンまでまだ20km以上あるな。

ここから先は下りしかないはず。

雨、風、霧に加えて日も暮れてきたが何とかなるだろ

行くか!

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント