214@クトナーホラへ★チェコ

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

ムニェジーン深夜

がくがく・・

さ、寒い・・

てか、持ってる服全部着こんでも寒いてどんだけだよ!!

・・

寝られねえ!!

一応ブルノで高級羽毛寝袋を探したりもしてみたのだが、、、

正直に言って質が悪い。

この国で高い買い物をしないほうが良さそうだった。

羽毛寝袋は日本円にして2万を超える
(その分、超暖かく、コンパクトで軽い)

積載量は限られるのでコンパクトさと軽さは重要である。

2万も出して粗悪品をつかまされては目も当てられないので、慎重になったほうが良いだろう。

羽毛寝袋の購入はドイツですることにした。

質実剛健ドイツなら大丈夫だろ(多分

清々しいあさ!

2時間くらいしか寝られなかった。

は昨日よりはマシか・・

行こう。

目覚ましコーヒーを買って飲んだ

行こう。

今日は頑張ろう。

眠いが、仕方ない。

1mでも先に進むべきだ。

いくぞ!!

きこきこ・・

。。

ん?

なにこの塔

変な塔を発見した。

チェコ人は塔が好きなのかな?

1つの町に1つの塔がある気がする。

。・・

きこきこ・・

湖畔のおうち

いいとこだな~

しかし、凄い上り坂だ。

頑張って登ってはいるが・・

寝不足の体には効くな~~

はあはあ・・

遂に坂を登り切った!!

この辺の宿を予約したんだが・・

・・・・

行ってみると門が閉まってる民家だった。

・・

電話しても出ねえ。

ジョージア以来のクソ宿である。

先行こう。

寝不足で疲労が半端ではないが、仕方がない。

うおぉぉぉ!

長い長い下り坂が待っていた。

きもちいい。

これなら楽だなあ。

・・・

チャリ屋で休憩

下り切った。

・・

きこきこ・・

町を抜けて・・

立ち寄ったスポーツ用品店で寝袋を見てみたが、羽毛寝袋は無かった。

高いからそもそも置いてないのか・・?

先を急ごう

川をを越える
*橋などない(笑

・・・

つ、疲れたな

あと少しで、今日の宿泊予定地だ。

がんばろう。

・・

凄い追い風が吹いてきた!!

おぉ、チャリが進む進む

イイ感じだ。

宿まであと1km!!

と思ったら行く手に線路が待ち受けていた。

ここは突破するしかない。

他の道もあるにはあるが、超遠回りになる。

*3kmくらい

やってやれないことは無いだろう。

突破成功!!

きつかった・・

チャリ重すぎ。

クトナーホラの町についた

今日はココのホテルで寝よう。

携帯の電源も尽きそうだし、洗濯物もたまっている

乾かし中

つ、疲れた・・

今日はよく寝れそうだ。

プラハまであと少し!!

本日の走行距離:約90km

ムニェジーン → クトナーホラの町

2時間しか寝てないのによく走ったと思う。

疲れた。ねようzzz

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント