110@旅支度★ベトナム

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

中央アジア編はっじまるよ~★

そろそろ4月、だいぶ暖かくなってきたな・・

3月下旬に変な細菌に感染して1週間寝込んだ
*症状から自力で病名を割り出して、その辺のマーケットに薬を調達に行って服用→解決

したけど、大きな問題も起こらずやり過ごせた。ラッキーだったな。

あと1週間でベトナムのビザが切れる。 そろそろ発つか

俺はしばらく滞在していた海岸宿のババアに明日発つ旨を伝え、すべての宿賃を清算した。

発つ前に色々準備しよう。

まずは頭痛薬と虫下しでも調達しとくか

俺は薬の調達にマーケットへ向かった。

早速発見。痛み止めは無いと困るので大量購入。
全て違う店で、違う薬を買ったが25円、75円、100円と値段がバラバラだった。
ぼったくられてる可能性はありうるが、商品の定価の可能性もあり、相場が今一わからん。

虫下し発見

ムシ下し

ベトナムは寄生虫が蔓延しているので虫下しを購入。フルーツポンチ味らしい。
1錠100円

*ちなみに寄生虫は防ぎきれるものではないらしく、ベトナムの人は3~6か月に一回、虫下しを飲んでおなかをキレイにするみたいだ。

即服用。これでおなかはきれいになったかな?

蚊がいなくなるスプレーが残り少なくなってきた。

これも調達したいところだが、ベトナムには売ってないんだよな~
*結構色んな所を探し回ったがどこにも置いてなかった。

まぁ・・・仕方ないか。残りを大事に使おう。

中国のビザをどうするか?

まず前提として中国を自転車で走る気はない。
ビザ取得のハードルも高めだと聞くし、
過去の経験で居心地が悪すぎることを知っている。
何らかの手段で通過したい。
*但し、今回の旅のこだわりとして、空路は使いたくないので陸路か海路で

中国はあまりに広大で、ノービザでの滞在日数15日では通過すら怪しいかもしれない。

ビザ取りたいが、取得日数が3日(営業日)かかるのか・・
のこりのベトナム滞在猶予(7日)を考えるとギリギリすぎて取得がはばかられるな。

ビザ結論

中国ビザはいらんか。
何としても15日以内に通り抜けよう

考えるべきはこんなところか。

あとは出発した後考えよう。

まぁ、なるようになるだろ多分

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント