登山して簡単に山頂絶景クッキングをする方法|実際に使っている道具もご紹介

スポンサーリンク

最近、山の上で料理するのにハマっているので、お安く簡単に実現する方法でも書いてみようと思います。

是非山頂クッキングに挑戦してみてくださいね!

スポンサーリンク

山頂クッキングにひつようなもの

全部ネットと100均で調達可能です。

ガスバーナー

イメージ図

登山クッキングのキモです。
出来るだけコンパクトで、市販の安価なガスボンベが使えるものにしましょう。
*アウトドア用ガスボンベを使うものは便利ですがボンベが超割高なので勧めません。
リンククリックで私が持ってるものに飛べます。

アマゾンで2000円くらいで売ってます。

コッヘルセット

コッヘルとはアウトドア用に持ち運びしやすいよう
コンパクトにまとめることができる鍋や皿のことです。
一昔前まではとても高価な代物でしたが、今ではネットで安価で購入できます。

イメージ図
とってもコンパクト!

アマゾンで1500円くらいです
リンクで僕が使ってるものへ

ナイフ

安物で十分です。
簡易調理用にあると便利。
10徳ナイフでOK。
100均で入手可能。

20徳ナイフとかもある。

割りばし

最寄りの100均で調達可能です。

ネット通販ではこのあたりが最安か。

2LくらいあればOKです。

100均かスーパーで調達。
ネット通販はこちら

ライター

濡れているなどの原因でガスバーナーのイグニッション(点火器)が使用不能になった時の為に持っていたほうが良いです。

100均で調達可能

レトルト食品

山頂クッキングのキモです。
折角なので高級スーパーやデパートなどにある美味しい高級レトルトを選ぶのおすすめ。
コストはかかるがその分めちゃウマい。

普段見ないようなレトルトカレー
ワインで煮込んだカレーとかもある。
美味すぎる。

レトルトご飯も忘れずに買いましょう。
レトルトご飯の容器はそのまま皿として使えるので超便利です。
使い終わったら洗わずに破棄できます。
*ゴミは持ち帰りましょう!

アルミ鍋

コッヘルでは鍋が小さくて一度にレトルトを調理できないので、大きなアルミ鍋があったほうが良いです。

ぼくが持ってるのはこれの22cm鍋
大きさが丁度よくお気に入り。

スポンサーリンク

装備品を整えたら、いざ登山へ!

これらすべてをリュックに詰めて出発!
山頂に見晴らしのいい岩場があれば眺めも最高です^^

インスタントラーメンなども手軽で美味しいのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメント