穴モテと金モテの真実|男女別・モテる為に必要なモノ

こんにちは~
全世界のモテない発達男の味方、トラジです。

今日はアナモテとカネモテについてお話しようと思います。

アナモテ、カネモテいう前に、女性と男性がモテる為に何が必要か書いていきます。

スポンサーリンク

女に必要なのは兎に角”若さ”

最近結構認知されてきてますが、
女には「アナモテ」という穴がついてるだけでモテモテになるボーナスタイムがあります。
これ、女のスペックにはあまり関係が無く下位5%のブスは除く若い女なら平等にあるチャンスタイムです。
このチャンスタイムを活かして婚活するのが賢い女のムーブだと思います。
*結婚したくない女はしらん

女に必要なのは”若さ>>>>ルックス>>>>その他”です。
とにかく若さが最重要で、ルックスは極端に悪くない限りは(中の下、下の上とかでもOK)あんまり問題はありません
(ただし激ポチャ(デブ)はNG。頑張って痩せてくれ)

★女なら誰にでもアナモテ期があり一見楽そうに見えますが、若さは1度失うと二度と戻っては来ません(取り返しがつかない)
この面で詰んでいるのが30代以降の婚活女です
アナモテ期を有効活用して結婚しなかったダメダメちゃん、成婚の難度は非常に高い

(例外)
稀に見た目がマジでヤバい女性がいますが(下位5%以下)、圧倒的に人生を損していると思います。
世の男どもはブスに対してマジで辛辣、ひどすぎる。美人との対応の差は絶望的なレベル
もし僕がそういった女性なら人生を有利にする為、早い段階で整形するかもしれないです。

スポンサーリンク

男に必要なのは”金、見た目、コミュ力”の総合力

対して男には若さボーナスタイムなど無いです(絶望)
モテる為には努力するしかありません。

女の愛を手に入れる為には、”経済力・ルックス・コミュニケーション能力”がバランスよく要ります。
中々ハードルは高いです。
*このうちの一つでも致命的に足らないと大抵上手くいかなくなる

*年齢:女性は男ほど年齢を気にしません。年上好きな女も多いです。
(逆に男は年齢しか見てない分、超気にする)
*見た目:女はニャンニャンすれば、見た目ブ男でも段々愛おしくなってくるらしいです(笑)
ブ男だとニャンニャンするまでが大変なんだが・・(金とコミュ力でカバーしろ!

★男は女に比べ圧倒的努力が必要で超大変ですが、努力次第で何とかなるのが強です。
二度と戻らない女の若さと違い、後からでも取り返しがつきます頑張れ!(笑

男のモテフィーバー【カネモテ】

超絶金持ち男の場合、カネモテフィーバーに突入します。
この場合、見た目ヤバくてもコミュ力最低限でも大丈夫です。
モッテモテになりたいなら超努力して稼ぎまくってみるのも一興かも・・?

穴モテと金モテの真実

アナモテとカネモテの2つですが、共通点があります。

2つとも、”人間性で惚れられているわけではない”のですね。

アナモテ=セッ◎◎したいから一緒にいたいだけ。その女の性格や心根などの内面が好きなわけではない

カネモテ=男の金に目がくらんで一緒にいることによる利益が欲しいだけ。男の性格や内面に惚れているわけではない

人間不信になりそうですね(笑

結婚を取り巻く状況:アナモテ

基本的にアナモテのみで男と関係を築いても結婚はできません
男は愛せる女性でないと結婚はしない生き物です。

愛せる=”内面も外面も愛せる女性”という意味です。

アナモテの場合、外見は最低限でいいですし、内面も見てないです。セッ◎◎したいだけなので。
男は、そんな女性と結婚する気が起きないんですね。

付き合ってるのに結婚してくれない場合、”彼女という名のセフレ”になってる可能性があります。

結婚したいなら、外面・内面を磨きましょう

結婚を取り巻く状況:カネモテ

女性は愛が無くても金さえあれば結婚はしてくれます

但し、女性の”愛”はもらえません。
結婚したところで、早晩思いやりのない鬼嫁と化し、ATMにされることでしょう

→お金目当ての女と結婚するのは絶対にやめましょう。

結婚してしまうと本当に人生詰みます。
ATM狙い女と結婚するくらいなら独身のほうがマシでしょう。

→金目当て女の扱い方
結婚せずに遊びの女として付き合いましょう。

コメント