236@オルデンブルグを越えて★ドイツ

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

おはシュテラー湖!

ドイツもあと少しか。

この国は比較的治安も良く、売ってるものも信頼できるいい国だった。

旅人目線の難点があるとすれば、浮浪者に厳しいことくらいか
*汚い格好でマックに入り、携帯を充電してたら高確率で追い出される。
→しかし、浮浪者っぽい人間を締め出すのは、しっかり治安が守られているとも言えるので良いことかな。

ドイツ+北欧の軌跡
テント生活やな笑

さあ出発しよう

オルデンブルグの町を越えて・・

お昼ご飯は中華!

ああーコメが美味い。

ご飯3杯おかわりした。

公園に立ち寄った

イイ感じ

立ち寄ったゲストハウスは空き家だった

テント張りたくなる空き地だね!

かぼちゃ売り!!

これは一体なんだろう??
→甘くておいしかった

オルデンブルグの町に着いた

マックに入ってみようかな。
マックでバーガー&カフェ

ふーあったまるぜ。

3時間くらい休憩しつつ携帯充電させてもらった。

ちょっと前に電気屋で買ったソーラーパネル付きバッテリーも大活躍!?

雨降ってるからあんまり外に出たくないんだけど、、

行くか!

外は雨

今日中にレールの町まで行きたかったんだけど、もう18時か。

今日はこの辺で泊まったほうがいいだろう。

雨だし。

真っ暗&大雨の中設営した。

ハードだな(笑

↑翌朝の様子
湖のほとりでテント泊

就寝zzz

という湖らしい。

本日の走行距離:約56km

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント