大分観光、唐揚げたべて帰る|九州1週旅行6日目

スポンサーリンク

大分市内の川の駅、宗鱗大橋の駐車場で一泊。

今日は最終日だ。
最後まで気を抜かず無事におうちに帰ろう。

早朝に出発する。

スポンサーリンク

旅も佳境、道すがら観光しつつ広島に帰る

九重大吊橋というのがきれいらしいので行ってみることにする。

道中、男池という湧き水スポットに行ってみた

池底からこんこんと水が湧き出している。
物凄くきれいだ。

そばにひしゃくがあったのでペットボトルに入れて飲んでみたが、明らかに水道水とは違った。
柔らかい感じ?がする。

この水でコーヒーを沸かして飲んでみた。
寒い中飲むコーヒーはウマかった。

九重夢大橋についた

すごいなここは。

橋の上から見る景色も素晴らしかった
超寒かったが、空気はうまい。

観光しまくる旅は楽しいなあ。

体が冷えたので万年(はね)の湯に行ってみた。

100円だが泉質は最高で体の芯まであたたまった。
今日はお正月価格で200円らしいが全然やすい。

九州は安価な温泉が多くて素晴らしいな。

足湯とかもあって気持ちいい。

道の駅で休憩

スポンサーリンク

唐揚げを食いに日田市の鳥市本店に行った

1カップ200円で唐揚げがみっつ入ってた。
美味すぎる

そのあと、ラーメンを食べて広島に帰ることにしたのだが、行く店行く店ことごとく閉まっていた。
お正月だから仕方がないか~

ラーメン山小屋が開いていた!

入ってみたが、美味しかった
九州のラーメンは濃厚でウマい。

観光はここまで!
明日から平常運転に戻るので広島に帰らねば。

・・・・・・

夜、無事広島についた。
あっという間の6日間だった、毎日刺激の連続で駆け抜けるように過ぎていった。

また旅に出たいなあ。

おわり

コメント