⑨ブダペスト事件!炭酸水と襲撃者~(ハンガリー)

東ヨーロッパ周遊カード紛失旅行記

あらすじ
※国際キャッシュカードATMに飲まれて現金4万で東ヨーロッパ周遊するハメになったよ!
ワクワクするねっ(笑

2012/01/02
よし、無事年が明けたな。

ハンガリーに行くで!
てことで、列車に乗り込みハンガリーへ。
??・・なんか体がムズムズするような・・????

4か国目、ハンガリー・ブダペストに行くで!

列車にのってブダペストにやってきた。

・・のどが渇いたな~~

水買うか・・

その辺にある店に入り、ペット水を購入。

飲む。

吹いた。

なんじゃこりゃ。
味のない炭酸水・・・

そういえばどっかで似たようなこと聞いたな。
ヨーロッパは炭酸水飲むんだっけ。

甘みの無い炭酸水に慣れてない俺にはきついな。

捨てるのはもったいないから、手洗い水にするか。



・・・仕方ないもう一個買うぞ。

次は絶対に水を買うぞ!

店員に「ウォータープリーズ!」
って言ってみた。

店員がペット水を持ってきた。
よしこれが水か。
購入。

のどが渇いたので路地裏ですぐに飲んだ。




吹いた。

ちょ、これ炭酸水じゃねえかww

店員コラァ!!(笑

手洗い水が増えた。。。

ダメだ。
この店員がアホなのかもしれん。
店を変えるぞ。




・・・他の店にやってきた。

店員に「H2O!!」と書いた紙を渡した。

分子式は万国共通のはず・・
これならイケるだろ。。

店員がペット水を持ってきた。

よし、、ようやく水が飲めるのか・・・

俺はそれを飲んだ。


吹いた。

いや、だから、俺がここまでやってなんで水持ってこねえんだよこの国の店員は!!(笑

俺はハンガリーで水を買うのを諦めた。
もういいよ炭酸水で。

それよりも、さっきから体が痒い・・

てか、気にしだしたらどんどんかゆくなっていく。

恐ろしくかゆい

掻きむしったらどんどん酷くなっていった。

・・・これは何かがおかしいぞ。

服をまくって皮膚を調べてみた。

特に虫らしきものはいないな。

し・か・し、、発見してしまった

この特徴的な咬傷は・・・

蚤だ。間違いない・・・・

蚤の噛傷は頭がおかしくなるくらい痒くなる。
まさに今の状態だ。

しかし、かゆい。

冷静に思考して対処をしたいが、それを妨げるくらい痒い。

マジで頭がおかしくなりそうだ。

だめだ冷静に・・・
外国では自分で対処だ。やってやれないことはないだろう。

どこに咬傷があるか調べてみた。

全身にたくさんにあった

(正確には服が肌に触れている場所)

服をまくったら何ともないが、服を着たらチクチクしだす・・

これは・・服に蚤がくっついてるな。
ほぼ間違いないだろう。

冬で極寒だから、全身を服で覆っているからな・・
暖かいとこ(服の中)で蚤君活性化か??

原因がわかれば対処も可能だ。

俺は痒いのを我慢して近くのゲストハウスにダッシュした!!

ゲストハウス内で蚤を拡散したら大変なことになるため、迅速に動かねば・・

俺はすぐさまシャワー室に駆け込み、リュックに入っている衣類、、だけでなく繊維類も全てお湯とシャンプーで洗浄した。

バッグ、手袋、カバン、靴、、全部だ。

全洗濯したはいいが、干す所が無いので暖房用熱湯管の上に巻き付けておいた。
これなら乾くだろ。

パンツも全て洗った為、着るものが無くなった。
濡れたパンツを履いて乾くまでベッドで毛布にくるまっておこう・・・

恐らく蚤は一掃できたため、チクチクすることはなくなったが、依然として痒さは残っている。。

蚤にかまれたら、しばらく(1週間くらい?)かゆみが続くためコレは耐えるしかない。

・・昔タイで蚤(南京虫)にやられたときはこの方法でなんとかなった。
恐らく今回も大丈夫だろう。

**蚤を貰った原因は、セルビアのゲストハウスで酔って絨毯の上で寝たことだろう。
その後でおかしくなってるし、それしか考えられない。

・・いや、もう試練はおなか一杯やで?
これ以上はマジ勘弁。
あぁ体がかゆい・・・

続く・・・

★過去の旅行記はこちら

①海外格安航空券予約

②海外現地ツアー予約

③海外格安レンタカー予約


コメント