パン工房モナモナ(就労支援B型)の通所者に聞いた体験談と感想|東京都東久留米市

日本全国にある障害者向け施設の口コミです。

実際に通所していた方の生の声となります。
施設選びの参考にしてみてください。

こちらはあくまで口コミとなります。通所されていた方個人の主観が大いに入ることをご理解ください。

スポンサーリンク

施設名:パン工房モナモナ

施設区分:就労支援B型

施設アドレス:東京都東久留米市神宝町2-14-23岡野ビル1F

電話番号:042-420-9663

ホームページアドレス

パン工房モナモナ
パン工房モナモナの公式ページです。 モナモナ(タヒチ語~美味しい)焼き立てのパンのお店です。 神宝町2-14-23 岡野ビル1F, TokyoHigashikurume-shi 203-0002

頂いていた時給:100円

通所時間:10:00~16:00

施設の詳細、規模、どんな施設なのか?

パン工房モナモナはパン製造・販売の仕事をすることで、障害を持っていても前向きに働けるような仕組みがある。

施設のスタッフは親切でしたか?

とても優しいです。

特記事項

昼食は弁当:400円/1食

スポンサーリンク

利用してみて良かったと思う点

私は手足が不自由のため、立ち仕事ができないので、PCでの伝票入力や議事録作成やプライスカードなどを作成しました。最初の頃は、週2日勤務で体力に自信がついたら

3日勤務なり、仕事の量も増えました。週4日勤務になってすぐに一般就労したいと言って、水曜日にハロワークに行って相談や検索をしました。

週2日勤務でも良かったのが大きいと思います。もし週5日でしたら諦めていたと思います。

利用してみて、嫌な思いをした経験、改善したほうがいいと思う点

嫌な思いをしたのは、レジに誰もいないときにお客さんが来ました。
私を含めて3人は、作業をしていたため気が付きませんでした。

そしたら、厨房から職人さんが「お前ら何黙ってるんだ!」といきなり怒鳴られました。そもそもレジにいるはずの職員が何も言わずにいなくなったことが問題のはずなのに・・。

工房の裏で、職員に「お前ら声だせ」と言われました
。報告、連絡は大事と言っていたのに、レジから消えた職員には何も言わないおかしな出来事でした。

施設のお勧め度:★4

自分の体調に合わせて仕事を調整してくれる。

コメント