89@腹痛&ラオカイへ★ベトナム

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

ディエンビエンフーのATMで無事ベトナム・ドンをGET!

ディエンビエンフー市街
ディエンビエンフーの様子

俺は金を持ってバス停に行き、ラオカイ行のバスを待った。

1時間後、、

バスが来た。

チケットも買った、自転車も積載した。

準備万端だ。

ディエンビエンフーバス停時刻表

チケットを見ると、到着が明日の朝になっていた。

これは・・大丈夫だろうか・・・

まぁなるようになるだろ。

俺はバスに乗り込んだ。

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

ぶろろろr・・

・・・・・・・・・

・・・・

俺は眠くなり、バスの中で寝てしまったzzzzz

・・・・・・・・・・

・・・・

俺は腹痛で目を覚ました

ヤバいな。

てか、このバス全然休憩しねぇぞ。

もう5時間近く休憩してない。

俺は眠りが浅く敏感だからバスが止まったら必ず起きる。

休憩ないのは夜だからか?

ヤバい、腹が破裂しそうだ。

こんなところで破裂させたら、バス内が大惨事になってしまうっ!!

・・・・・・・・

・・・・

全く休憩しねぇ・・

もう何度も限界が来ているが、俺は気力で乗り切った。。。

腹がひっきりなしにグルグル鳴っている。

地獄のようだ・・

俺は運転手に掛け合った。

俺「今すぐ止まれ、便所だ

運転手「サパで止まるから、もう少し待て」

サパっ

ラオカイのすぐそばにある観光地か・・

グーグルマップを見た。

距離から換算するに・・・あと40分くらいか・・??

ぐ、きつい・・・

グルルルルルるr・・・

俺の腹はひっきりなしに鳴っていた。

腹が痛い、漏れる・・・・

だめだもう限界だ・・

いや、耐えねば・・

バスが着くまでの数十分、俺は人生で一番長い時間を過ごしたのだった

きつい、きつすぎる・・・

マップとにらめっこをしていたが・・

ようやくサパについた。

サパは大雨が降っていた。

俺は、バスをもの凄い勢いで飛び出すと、便所を探した。

・・・・・

なんにもない路上で降ろされたためか、便所などない

朝5時の為か、店も開いてない・・

もうだめだ、漏れる

俺は茂みの中に駆け込み全放出した

とても楽になった。。。

まさか雨の中、サパの茂みで野グ〇する羽目になるとは・・・
なんという屈辱ww

東南アジア、とんでもねぇぜ・・

バスに戻ると、バスはラオカイに向けて出発した。

さっきまでは腹痛で気が付かなかったが、寒気もきついな。

ぶろろろろr・・・

ラオカイに着いた。。。

俺の地獄のような夜は終わったのだった。

ラオカイについた!

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント