234@ハンブルグの公園と旧エルベトンネル|ハンブルグ(安宿)→Sittenzen(野宿)★ドイツ

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

おはハンブルク!

スポンサーリンク

ハンブルク2日目

疲れた。最近疲労が激しいな~

雨と風が強いせいかな・・

今日は休もう

ハンブルク3日目

ブレーメンに向かおう

127kmか・・・

一日で行くのはツラいなあ

2日に分けていくか

途中、安宿がありそうな場所はない。

今日はテント泊だな。

ハンブルグの川沿いにオフロードの道があった。

川沿いをいく
ハンブルグ市街は近い
きこきこ・・
公園を突っ切る
凄い木!
ハンブルグ市街

水の都だねここは

へんな像
おふね

しかし、相変わらず天気が悪いなあ

旧エルベトンネルについた

地下行き専用エレベーター

地図上で橋っぽい場所に行ったら、橋ではなくトンネルだった。

ビックリ

ハンブルグ市街図
トンネル内の様子

なんか凄いなエルベトンネル

・・・

トンネルを越えた

ハンブルグを抜けた。

がんばるか~

きこきこ・・

・・

スーパーでメシを買った

ドイツで売ってるご飯ぽいもの
粟とかヒエ系の味がする

鳥の餌っぽいメシを食った。

うん、まあまあな味の餌だな。

スイーツを食った

うめえええええええ!!

宿泊地まで頑張ろう

・・・・

・・

日が暮れてきた。

郊外のバーガーキングの横に空き地発見。

今日はここでいいか。

ここはザムトゲマインデジッテンゼンという場所らしい

日が暮れるまでバーガーキングで過ごし、暗闇の中テント設営した。

寝るか。

おやすみzzzz

本日の走行距離:約65km

ザムトゲマインデジッテンゼンでテント泊!

 

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント