225@自然公園を越えて|レーニッツ湖(野宿)→トレンゼ湖畔(野宿)★ドイツ

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

スポンサーリンク

おはレーニッツ湖!

朝起きてテントを出ると・・

大きなカモ(ガン?)がいた。

近寄っても逃げないな。

餌でもやるか。

俺は動物にエサやるのが大好きなんだ。

パンを投げたらパクパクしだした。

たんと食え。

至近距離でパンをパクパク。

鳥さん・・・キミらもうちょっと警戒した方がよくねえか?

中国人とか、広島の鳩食ってたし(広島で中国人に捕獲される鳩を俺は見た)
*よいこのみんなは見かけたらおまわりさんに通報しようね!笑

世間は危険がいっぱいだぞ?笑

白鳥もおるな。

きれいだな。

よし、そろそろ行くか。

きこきこ・・・

・・

イイ感じの自転車道だな

ウッカーメルキッシェゼーエン自然公園というらしい

森の中

国立公園の中を行く

あー気持ちいい

今日も曇りだが、爽やかだな

・・

しかし、この後すぐにこの道を通ったことを後悔した。

恐怖のオフロード、そしてぬかるみ。。

チャリはぬかるみでどろどろになった

あぁ・・最悪だ・・

気を取り直していくか

イイ感じの橋!

湖畔!

きこきこ・・

もう9時間はこいだろうか。

日が暮れてきたな。

流石にきつくなってきた。

あと少し、頑張ろう。

・・・

真っ暗になったころ、湖畔に着いた。

トレンゼ湖畔着。

はあはあ・・

今日はよく走ったな。

100kmは越えてるだろう。

物凄く疲れた。

俺はALDIで買った商品を食べて爆睡したのだった。

本日の走行距離:約120km

湖畔から湖畔へ!

良く走ったな~

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント