218@ドイツ入国|ロウドニツェ(安宿)→Hrad Strekov(城)→ピルナ(野宿)★チェコ/ドイツ

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

スポンサーリンク

ロウドニツェ3日目

南京虫にやられた体の痒みが取れてきた

酷い目に遭ったぜ。

もうチェコいいや

ドイツ行こう。

出発!

めっちゃきれいなラべ川

なんていい景色。

自然は凄いなチェコ

思わず休憩したくなってくる

きこきこ・・

山の上に砦!(Hrad Strekov)

あーきもちいい。

ラべ側川の川辺最高だな

城が!

川沿いの城!

ヨーロッパだな~

・・・・・

ここから、凄まじい上り坂が始まった・

この区間だ。

10kmで約600m登るという・・

きっつい。

はあはあ・・

きこきこ

勾配がヤバすぎる・・

昼過ぎ、峠付近に着いた。

死ぬかと思ったぜ・・

ここが一番高い地点だ!

やった、登り切った。

疲れた~~

程なくして国境に着いた

ここを越えたらドイツ!

税関無いのは不思議な気分だ。

ボーダーショップ
国境の店?があった

休憩しよう。

のどかだな~

きこきこ・・

・・

ピルナの町についた。

ドイツに入った。

アウトドアショップに行ってみよう。

品ぞろえが変わってるかもしれん・・

羽毛寝袋200€
7℃くらいまでならイケそうか!?

遂に羽毛寝袋発見!

日本円にして25000円か・・

高いが、ドイツのホテル代は1泊1万超えるしな。

買おう。

・・・

古い寝袋を持っていくスペースの余裕はない。

俺は今まで使っていた寝袋をショップに引き取ってもらった。

いままでご苦労さん。

防水バッグ15€

更に防水バッグも購入。

これでバッグ内の荷物が水浸しになることもないな。

ピルナの町
日が暮れてきた・・

寝袋選んでたらもう夜だな。

今日は近くで野宿しよう。

寝袋の寝心地を確かめたい。

きこきこ・・

真っ暗な中、根性で川べりにある芝生スペースを発見した。

テント敷いて休もう

zzzz

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント