177@浜キャンプ・コプレティ★ジョージア

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

おはポティ(郊外)

宿の外にはビーチがあった

泳ぎたい(笑

さて行くか

きこきこ・・

・・

しかし・・・

昨日無理したせいで結構疲労が溜まってるな。。

30kmも走ってないのに、休みたくなってきたぞ

体がだるい

今、黒海沿岸ビーチか・・

よく考えたらホテルに泊まる必要は全くないんじゃ。

ビーチといえばキャンプでしょ笑

深夜でも20度あるので寒くは無いはず。

水場が近くにある場所を探し出しテントを張った。

今日のホテル

久々のテントだな~

ワクワクするわ

近くでソーセージと野菜を買ってきた

焚火の跡がたくさんあった。

多分やってもOKだろう。

焚火の跡の上を石で囲って焚火スペースを作る

うむ、いい感じだ

ジャガイモとナスを焼いて食う。

うめぇうめぇ

更にウインナーを焼いて食う。

よく考えたら超高温の灰は衛生的には清潔な気がする。
雑菌が生きれるとは思えない。

灰自体が毒物だとやばいが木だけ燃やし、ビニール等の化学繊維は焚べてないので大丈夫だろう。灰は洗わずに払うだけにして食った。手軽である。

でかい木をくべた

あったかいぜ

夜焚火

いい感じに燃えた。

なす7個、イモ2個、ウインナー1本を食う。

塩が欲しいな。
近いうちに調達するか。

本日の走行距離:
約25km

コプレティ郊外の浜でキャンプ

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント