135@コルダイ国境越え、ビシュケクへ★カザフスタン/キルギス

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

コルダイにゃんにゃん宿、深夜

ガンガンガンガン!!

何度も何度もドアをノックされて目が覚めた。

毎回違うおっさんがドアの向こうにいる。

どうもここはニャンニャン宿みたいで、いろんなおっさんがニャンニャンしにやってくるみたいだな。

なんで俺の部屋が何度も深夜にノックされるのかは謎だが・・・

俺は疲れているのにほとんど寝れなかった

コルダイ3日目

疲労がヤバい
寝れなかったせいで全然疲れがとれなかった。

もうこの宿はいやだ。

しかし、この町に他に宿はなさそうだ。

もういいよ。行こう次の町に

俺はキルギスの首都、ビシュケクにむかうことにした。

コルダイの町はずれに国境が!

カザフスタン/キルギス国境

ビシュケクまで約24km。

まぁなんとかなるだろ(疲労がヤバいが

キルギス首都ビシュケクのさくらゲストハウスへ

国境を越えキルギスに入った

いくぞ~

はぁはぁ・・・・

つ、疲れた・・

疲労がやばい。

まだ5kmしか進んでないぞ!!

死にそうだ・・

はぁはぁ・・

ビシュケクへいそげ!

・・・・・・・・

・・・・

さくらゲストハウスについた

さくらゲストハウス
ゲストハウスの様子
貸し切りやでぇ!!

実質個室!最高だ。

きれいで居心地がいいなここ!

なんと自炊設備がある。
素晴らしい。

早速トマトソースパスタを作って食う。

うめぇ!!

物凄く疲れていたのでそのまま寝たzzzz

疲労をとらねば・・

ビシュケク2日目

まだまだ疲労が溜まってるな・・

今日はオヤスミ・・zzz

夜、元気になってきたのでニャンニャンスポットを探索→遊んできた。
中央アジアの子は妙に情熱的だな。

ビシュケク3日目

街を探索してみるか

ん?なんだこれは。

ドリンク屋だった!!

約16円で500mlくらいのレモンティーが飲めるな!
やすい!!

ドリンクは3種類あり、レモンティー以外は何かの発酵飲料で不味くて飲めなかった

ちょっと周ってみると、ビシュケクは至る所に画像のような格安のドリンク屋があった。

発酵飲料も飲んでみた(マズい

ビシュケクの様子

なにこれ~?

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント