101@フートの町へ★ベトナム

人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話

~人生に絶望した発達障害者が、最期の場所を求め海外へ旅に出たお話~

イェンバイ3日目

行くか。

モーニングコーヒーが飲みたい

いきなり休憩するか。

店内
俺の大好物ベトナムコーヒー

今度こそ行くか!

・・・

イェンバイの道を走っていたら、旧正月にラオカイの宿屋の宴会で会った(宿屋の親戚?)の人とバッタリ会った。

偶然過ぎるな(笑

どもども

いくぞいくぞ~

キコキコ・・・・・

しかし、タイヤを新品に変えたせいかすこぶる調子がいい

心なしかペダルが軽い。

今日はソンホン川沿いの道ををひたすら下る。

しかし、結構アップダウンがあるな。

ソンホン川。きれいじゃん。

なかなかきつい。

・・・・・

・・・

途中、変わったキセル屋?を発見
おっさんと一緒に吹かしてみた

おっさんがタバコくれたので一緒にふかしてみた。
タバコ吸ったの4年ぶりくらいだな・・
ありがと~
しかし、よくみたらこいつら結構イケメンやな(笑

5時間くらいチャリをこいで・・

キコキコ

・・

フート駅前についた。

俺はマップで検索して見つけた宿に入った。

宿。絶妙に汚い(笑
フート駅前でおやすみ!

飯食って寝るか。

本日の走行距離:約66km

続く

★過去の旅行記はこちら

コメント