唐音水仙公園で魚突き!よくわからん謎の軟体生物を突く|島根県益田市

スポンサーリンク
魚突き

唐音水仙公園という所に魚突きに行ってきました!

駐車場は崖の上にあって、山道を10分くらい降りていくと海があります。

看板の裏の小道を降りていきます。階段は最後の岩場まで無いです。

道をテクテク降りていくと・・

めっちゃきれいな岩場が見えました!

これは楽しみだ。

先に進むと岩場がありました。

唐音の蛇岩(じゃがん)というらしい。

邪眼ではないです(笑

ジャガン近くの岩場。

水が綺麗すぎる。

今日はココに決めた!!

海も波がほとんどない凪状態。

最高すぎる。

用意を済ませて早速海へ。

・・・

ロングヤスを片手に岩場へ繰り出す。

岩場の中でオヤスミ中のアイゴを発見!

突けた!

アイゴはそのままだとヤバいのですぐに処理。

ヒレに毒があるので、頭を取ったあとすぐにヒレを切り離す。

皮と内臓が生臭いのでそちらも取って身だけの状態にした。

岩場の奥に追い詰めてこんな魚も突いた!

海タナゴ??

岩場の浅瀬にカサゴが大量にいたので、午後からは竹ヤスに切り替えて再出陣。

大きなカサゴを沢山突けました!

そんな中、連れが謎の生物を突く。

なんだコレは・・(笑

タコっぽいんだけど変なヒレヒレが付いていて不気味な見た目をしている・・

ツイッターの物知りさんに聞いてみたら、紫ダコ言うらしい。

あまり美味くはないらしいが・・

しかし、刺してしまったので持って帰って調理することにする。
頂いた命を美味しく食べるのが供養なのだ!

今日もすごく楽しかった!

また行きたいなあ。

紫ダコは家で唐揚げにしました!

*味はお察し(笑

コメント