彼氏に100万貸して逃げられた女性の話|クズ男に注意せよ!恋愛に盲目になり過ぎないこと!

雑記

まず初めに、これは実話です。

手口も紹介しますので女性の方は同じ目に遭わないように特に注意してください。

あとこういう男、割といます

さて、ことの発端は知り合いの女性から、

スポンサーリンク

元カレにお金を貸してて戻ってこないんだけど、どうしたらいいかわからない

と相談を受けたことがきっかけでした。

詳しく話を聞いていると、

100万近く貸してるんだけど、別れたのを契機にメールと電話で返してほしいと詰めたところ連絡が取れなくなった。もうどうしたらいいかわからない」

借用書もとってないとのことで、中々のヤバさです。

なんで100万も貸すことになったのか経緯を聞いてみました

曰く、初めは数百円のカフェ代を貸すことから始まったとのこと

一回数百円が一か月後には1500円の映画代を貸すことになり、

3000円の飲み代になり、

一回5000円貸す・・

一回10000円貸す・・

30000円、

最終的には一回50000円まで上がっていたそうです。

そして気が付いたら合計100万近く貸していた・・

慣れは恐ろしいですね。

好きな人だったし、本当に困ってそうで見捨てれなかった!
とのことです。

*最終的にはこの男に浮気されて別れたみたいですが・・

この辺り後で書きますが、どんなに好きな人でも絶対にお金を貸してはダメです。

この子は余りにも無防備すぎるな・・
痛い目を見て色々学んだ方が本人の為かなぁ

とも思いましたが、こんなクズ男に大金を取られて泣き寝入りというのは

余りにもかわいそうなので回収の手伝いをすることにしました

経緯は色々端折りますが、まずは会えないと話にならないので

この男の親の住所を割り出し、会いに行って全て話す

→本人との面会を確約させる

→本人と会って借用書に判を押させる

・・・・・

色々やって

この男の親、親族、兄妹、勤めてる会社を巻き込みました。

決め手は同棲してる君のイマカノに全部言うぞ」と言うと折れましたが・・

あんまり追い込むとニンジ ョウ沙汰になりかねないので、こういうのは割と諸刃の剣です。

内心ヒヤヒヤしてました。

正直もうあんまり関わりたくないので、ここで手を引きましたが、お金の一部は戻ってきたようです。

職場に連絡付けて毎月の給料から払ってもらうことも(一応)約束しましたし・・
無い袖は振れないので持ってない人からの回収はかなり手間がかかる

よかったですねww

で、その後

この子、5万返してもらって新しく3万貸したとか訳のわからんこと言っててもう勝手にしてくれと思いました(笑

人を変えるのは無理なんでこの子はもうどうしようもないんですが、
賢明な読者様はこういう男に引っ掛からないようにしてください。

お金を貸してほしいと言われたら

彼氏にお金を貸してほしいといわれたら、即縁を切ることを考えましょう。

少額でもダメです。
「人とお金の貸し借りはしないことにしてるんだ」
と強固に突っぱねてください。

ましてや高額のお金を貸す(万単位)のは

普段どんなに誠実そうでのんびりしてて悪いことしなさそうな顔しててもダメです。

そもそも本当に普段お金に困っているなら、一時的に人にお金借りて生活等のやりくりするのは下策中の下策です。

時間がたてばまたお金が無くなります(笑
そして返済の目途は立たないです。

「私に頼るんじゃなくて国とか親族に頼ったほうがいいんじゃない?」

とでも言って一蹴しましょう。
*しかもこれ正論です

男「夢をかなえるためにお金がいるんだ!」

とかいわれたら、

人のお金使って夢叶えて嬉しい?」

とでも言っておきましょう(笑

女の子に特に注意してほしいこと

女の子は男とニャンニャンすると、その男に情が入ってしまうことが多いです。

恋愛感情に流されて、大切なことを見失わないようにしてください

依存心や恋愛の感情を上手く利用するのが詐欺師の手口です。

そして、こういうことを女性に言った時点で、男はその女性をどうでもいいと考えてます

そりゃそうです。下手したら関係が終わるんですから。

結果、浮気に走られて終わります

*こういう事案2件知ってますが、両方とも男に浮気されてますね。

女性のみなさま、しっかりと男を見極めて、素敵な恋愛をしてくださいね^^

コメント