アプリでマルチ女と遭遇してやりあった話アム〇ェイ編

恋愛

こんにちは!
トラジです。

昔、アプリで女の子探してたことあるんですが、何度かマルチ女に当たったことがあります。

ウェイさんたちはマルチのカモを見つけるためにアプリをやっているだけなので、基本的に落とすことはできません。

そうでなくてもマルチ女とお付き合いしたいとか考える男は少ないと思いますが・・

ひっかかると最悪の気分になること間違いないマルチさん。

今回は僕が引っかかってしまった体験談でも書いていこうと思います。

スポンサーリンク

アプリ初めて3か月くらいの頃でしょうか・・

今日も元気にいつもの日課(女へのメッセージ)をこなしていると、
メールしたことがない、よくわからん女からやたら熱意のある「仲良くなりたい」的な内容のメールが来ました。

しかも20台前半のほっそりした女です。
顔は普通でした。

*基本的にアプリは女性超有利です。若い女からファーストメールが来ることはほとんどありません
(超ブス、ご年配の方、30半ば~アラフォーの方なら来ます

上記理由により若干違和感がありましたが、

プロフィールを見ても普通そうだったので、コンタクトをとってみることにしました。

メッセージにも食いつきがよく、会話も弾んだので会うまではすんなりいきました。

*当時経験値が浅く、今考えたら全く普通のプロフではなかったです

*主な特徴は
プロフ写真「浜でみんなでBBQ」「集合写真でリア充アピール」「肩を組み合った写真」

自由に生きる、学びが大きい、ビジネス、人脈、仲間、などの特徴的な単語です

慣れてくると文章から隠し切れない「マルチ・宗教臭」がわかってきます

スポンサーリンク

初面会当日

待ち合わせ場所のカフェにはプロフ写真の女に+10kg位加えたようなぽっちゃりした女性がいました。

久々の写真詐欺きたぜ!(笑
化粧とかで顔ごまかすのはまだいいんだが体型は勘弁してほしいZE!!(笑

正直好みではないですが、折角縁あって会ったのも事実。

一緒にいる時間を楽しんでもらい、10倍元気になってもらえるようにトークを頑張りますか~

ということで今日も今日とて爆笑トーク!

・・・・わいわい

・・

1時間ほど経ち、会話も盛り上がってきたのでそろそろお開きに・・

と考えていたら、

女性「別の場所で料理ごちそうできるので来てもらえませんか?私が作っちゃいます

とか言ってきました。

料理できそうなタイプに見えなかったんだけど意外だな~と思いつつ、
人を疑うことを知らないウブボーイの僕は、面白そうなのでのこのこついていくことに。

そして市街某所のアムウェ〇事務所へ・・(笑

なんか会員っぽい人がたくさんいて完全アウェイな雰囲気。
若干ビビりましたが、本来人見知りしない性格。
気にせず張り切っていきます。

奥に通されて、席に着席。
女が料理してる間は完全にやることなくて暇でした。
*携帯ピコピコ。。

30分くらい放置されてたんですが、女が料理もってやってきました。

一緒に鍋料理とごはんとみそ汁食べながら談笑してたのですが、なんだか、会話がおかしいような??

だんだんと目の前の鍋料理の解説になっていき、鍋の説明になっていき・・
この無水鍋はすごいんだよ!!

無水鍋の凄さを延々と語る女・・

このあたりでさすがの僕もこいつマルチちゃんかなぁ・・と感づいてきました。

ぼく「もしかして〇ムウェイの方ですか?」

女「そうですよ」

・・・・最悪だ

ムカムカしてきました
俺の時間と労力を無駄にされた
どうしてくれようかこのアムウェイ豚・・いや豚ウェイ

腹立つので一矢報いて帰るか

とりあえず目の前の無水鍋を全否定することからだな。

ぼく「ぼく、圧力鍋持ってるから無水鍋いらないです(笑、
てか、無水鍋って圧力鍋の下位互換じゃないですか?
なんでそんなもんが3万もするんですか(笑
割と優秀な圧力鍋がアマゾンで4000円くらいで買えますよ。
製品紹介しましょうか?」

ウェイ女「いやそんなことなくて・・xxxxxx」

ぼく「僕ここに入るまで貴方がアムウェ〇の方って聞いてないし、販促受けることも聞いてないんですけど、これ確かそちらの会社の規約違反じゃないですか??(以前ウェイの知り合いがいたので知ってた)」

ウェイ女「そんなことないですよxxxxア〇ウェイは・・・」

ぼく「アムウェ〇とかマルチに微塵も興味ないです、てかアプリ使って男に販促するとか自分がおかしいことしてる自覚はありますか?騙された気分です。僕の時間返してくれます?」

ウェイ女「だましてないです!xxxxxx時間を返すってどうやってxxx」

ぼく「お金で返してください。会社での僕の時給を換算すると○○円で、今3時間拘束されてるから○○円になります。今すぐ支払ってもらえますか?笑」

ウェイ女「無理です・・・そんなめちゃくちゃな・・xxxxxx」

ぼく「ですよね(笑。わかりました。もう帰ります。アプリ運営とアムウェ〇社にあなたのこと報告しときますね

ウェイ女「ここでの食事代2000円になります。お金払って帰ってください・・」

ぼく「きみ、初めにごちそうしますって言ったでしょwwww
そうでなくても食事会じゃなくて販促会に騙して参加させて金まで払わせるんですか
しかもあのしょぼい料理に2000円てwwwwぼったくりでしょうw」

(500円くらいなら払ってもいいけど、2000円は無い。絶対にない)

ここで奥から男が3人出てくる

男1「困りますね・・xxxxxx」

男2「食べた分くらい払ってください」

男3「いいから払ってください」

ぼくは、
・アプリで女性と会うために来たのにアムウェ〇の会に知らずに参加させられ理不尽なこと
・場所の説明せずにアムウェ〇事務所に連行されたこと
・販促会だと説明なしでの販促行為されたこと
・事前に料理の料金の説明を一切されていないこと、一食2000円はぼったくりが過ぎること
・君たちこそ拘束された分の俺の時給○○円払うべき(理不尽要求をDQN返し

をつらつら説明しました。
こいつらにお金払ったら負けです。
最後まで戦います。絶対になにがあっても払わない。警察行ってもいい。

10分くらいやりあったところで相手も多勢で引かず埒が明かないので

ぼく「OK警察に白黒つけてもらいましょうか^^いま110番しますんで待っててくださいね」

と言ったら「もうおかえりください」と解放されました。

しかし、やっぱりマルチはやばいですね~

男が奥から出てきて囲まれるってどこのヤク〇の事務所ですか。

一つ分かったことは、ウェイさんたちは警察沙汰にはしたくないみたいです。

こんな感じで得るものが何一つなくこの日は終了しました。

ショック過ぎるよ。。(笑

ウェイさんよ、いつもこんな詐欺行為擦れ擦れのことやって一般人から金巻き上げてんのか・・

そら嫌われるわ。

 

 

愛した女はマルチだった【読者限定特典付】
ネズミ講、マルチレベルマーケティング、マルチ商法、ネットワークビジネスなど&...

コメント