日本一危険な参拝!三徳山三佛寺訪問と大山のふもとでキャンプ【大父木地親水公園】

スポンサーリンク

最近釣りばっかりで刺激が足りないので日本一危険な参拝をしに行ってみることにした。

目指すは、三徳山の三佛寺。

登山道が超危険で、何人か事故死した人もいるらしい。

これはワクワクするな。行くしかない。

広島から鳥取(三佛寺)までは片道6時間・・

まあ、ぼちぼち行くかなあ。

とちゅう、蒜山(ひるぜん)ミルキーに立ち寄り、お土産を購入。

みやげのカカオ70%チョコ。

ひるぜん高原かちわりチョコ。道中我慢できなくて全部食った。ミルキーでめちゃウマい。

道の駅とかに寄りながら、キャンプの食材を集めつつ三徳山へ向かう。

道の駅ではワサビ(現物)とか売ってた。

スポンサーリンク

三徳山についた

入り口で350円払う(手帳利用で50円引き)

登山口前で入山料800円を払っていざ登山。

参考

◇ 受付時間 8:00~15:00
◇ 志納金 大人400円、小人(小中学生)200円
◇ 入山料 大人800円、小人(小中学生)400円

急坂を上っていく。

途中、わらじをはいた人とすれ違った。

なんでも、凸凹が足りない靴だと、わらじを購入してのぼることになるらしい。

スニーカーよりもきついと思うぞわらじは・・

その辺に動物の落とし物も落ちているので、わらじでは運が悪いと足につく(笑
恐ろしいぜ。。

これ登山道です(笑

根っこに足を取られないようのぼる

鎖場、この程度なら余裕かな~

しっかり鎖を握って進む
楽しいな

スポンサーリンク

お堂と鐘発見!

鐘を思いっきりついた!

馬の背をすすむ!

お堂が見えた!

岩の中にある。すごいな~

投入堂到着!

由来は、材木投げたら神の力で勝手にお堂が立ったからとか!??

平安時代からあるにしては、とてもきれい。
半分岩の中にあって風雨から守られてるからかな??

下山したあと、汗をかいたので温泉に行くことにした。

関金温泉に、200円で入れる源泉かけ流し温泉があるらしい!

その名も、”関の湯共同温泉”!

だがコロナで閉まっていた(笑

ということで、近くにある

スポンサーリンク

関金温泉 湯楽里へ!

ラジウムがとっても濃い温泉らしい。

湯治にも利用されるとか。

温泉でぽっかぽかに温まったあとは待合室でマッタリ。

・・・

そろそろキャンプ場に行くかな~~

今日は穴場の無料キャンプ場と評判の

大父木地親水公園でキャンプすることにしようかな

サクッとテント設営。

うむ、良い立地だ。

トイレも水場もある、かまどまである!

無料でこの設備を使わせてもらえるなんて最高だな!

かまどで焚火をしてエビを焼いて食う!

UMEEEEEEE!!!!

即席で作成したダンボール燻製器で燻製を作ってみた。

やばい、めちゃうまい。

余談だが、最近ダンボールで燻製するのにはまっている
*余計な水分をダンボールが吸ってくれるので美味しくなりやすい
*洗う必要がない(使用後は解体して燃えるゴミへ)

など、利点があるのでかなりおすすめ。

テント内で食う、コーヒーと燻製は最高だぜ・・

帰り道、

デカいちゃんぽんが食えると噂の

”味処 四季”に寄って帰った

噂のちゃんぽん(デカい笑

左:ちゃんぽん(大)麺1.5倍
右:ちゃんぽん(小)麺0.5倍

今回行った場所

コメント