古本屋(個人商店)の店員(ワンオペ・アルバイト)の発達障害者の就労経験談と感想|職業お勧め度は★4

接客販売業・飲食業

就労お勧め度、★評価の目安

★☆☆☆☆1 ほとんどの人に適性は無い。就労すると大変な目にあう。
★★☆☆☆2 多くの人に適性は無い。時々資質のある人がいる。
★★★☆☆3 適性があるかどうかは個人の資質による
★★★★☆4 普通に働くことができるひとが多い
★★★★★5 発達障害を強みにできる可能性がある

実際に働いた発達障害者の方がそのお仕事をどのように感じているのかアンケートを取ってみました。

実際の経験を基にして発達障害者に向いているかも書いていただきましたので参考になると思います。

これからやってみようかな~など考えてる人は是非読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

千葉県の古本屋の店員Lさん(34歳男性)の体験談と感想

業種/職種:小売業/古本屋

就労地域:千葉県

就労区分:アルバイト

最終的な給与:月給17万円程度 /   時給900円

業務内容

古本屋での販売、買取。買取した本の清掃や品出し、在庫チェック等。
ワンオペなのでほぼ店長のような業務内容でした。

スポンサーリンク

働いて良かったと思う点・やりがいがあった点

接客業とはいえそれほど来客が多いわけではなく、客層もおとなしい方が多かったので落ち着いて働くことができました。

働いているときに困った点、苦労した点

一人での仕事のため自分のペースで働けるのはよいのですが、作業の優先順位を考えるのに苦労し自主的な残業をしたこともありました。

また、思いもよらないトラブル等(万引きや故障)に対応するのはとても苦労しました。
でもこの経験は社会人になってからも役に立っていると思います。

発達障害者は「古本屋の店員」に適性があると思いますか?

他者とのコミュニケーションに慣れるという意味では初めてのバイトとしてはとても良いと思います。
コツコツと自分のペースで働くのが好きな方にも向いていると思います。
事務的な作業も多いですが、それなりに他者との関わり方も学べますし、初めてのバイトには良いのではないかなと思います。
同時に店を持つことや販売業の大変さなども感じ取ることができました。

また、自分の仕事や思い、アイディアがお店の売上や成果に結びついたなと感じた時はとても達成感がありました。

人間関係はどうでしたか?

いいお客さんが多かったですが稀にお酒に酔った方や乱暴な方も来店された時は怖かったです。
万引き等も一人ですと対応するのに勇気が必要でした。

辞める時はスムーズに辞めることができましたか? 就労継続中の場合は続けれている理由をお願いします。

お店の統合で辞めることになったのでそこはスムーズでした。

発達障害者へのお勧め度を教えてください:「ワンオペ古本屋」のお勧め度4:★★★★☆

販売業の中でも難易度が低い部類だと思います。
学生時代や就職前に他者とのコミュニケーションを学べるいいきっかけになったと思います。

 

*発達障害者の職業適性データを集めております。ぜひあなたの就労経験をお聞かせください。
貴方の経験が他の発達障害者の助けとなります。

コメント