アパレル店員(パート)の発達障害者*ASDの就労経験談と感想|職業お勧め度は★1

接客販売業・飲食業

就労お勧め度、★評価の目安

★☆☆☆☆1 ほとんどの人に適性は無い。就労すると大変な目にあう。
★★☆☆☆2 多くの人に適性は無い。時々資質のある人がいる。
★★★☆☆3 適性があるかどうかは個人の資質による
★★★★☆4 普通に働くことができるひとが多い
★★★★★5 発達障害を強みにできる可能性がある

実際に働いた発達障害者の方がそのお仕事をどのように感じているのかアンケートを取ってみました。

実際の経験を基にして発達障害者に向いているかも書いていただきましたので参考になると思います。

これからやってみようかな~など考えてる人は是非読んでみてくださいね。

スポンサーリンク
  1. 群馬県のアパレル店員Gさん(35歳女性)の体験談と感想
    1. 業種/職種:販売業/アパレルショップ店員
    2. 障害の種類:ASD・聴覚情報処理障害
    3. 就労地域:群馬県
    4. 就労区分:パート
    5. 最終的な給与:時給800円
    6. 業務内容
    7. 働いて良かったと思う点・やりがいがあった点
    8. 働いているときに困った点、苦労した点
    9. 発達障害者は「アパレル店員」に適性があると思いますか?
    10. 人間関係はどうでしたか?
    11. 辞める時はスムーズに辞めることができましたか? 就労継続中の場合は続けれている理由をお願いします。
    12. 発達障害者へのお勧め度を教えてください:「アパレル店員」のお勧め度1:★☆☆☆☆
  2. 静岡県のショップ店員Mさん(25歳女性)の体験談と感想
    1. 職種:アパレル店員
    2. 障害の種類:ADHD、ASD
    3. 就労区分:アルバイト
    4. 就労地域:静岡県
    5. 最終的な給与:時給950円
    6. 業務内容
    7. 働いて良かったと思う点・やりがいがあった点
    8. 働いているときに困った点、苦労した点
    9. 発達障害者は「アパレル店員」に適性があると思いますか? わからない場合はあなた自身に適性があったかどうかお答えください。
    10. 人間関係はどうでしたか?
    11. 辞める時はスムーズに辞めることができましたか? 就労継続中の場合は続けれている理由をお願いします。
    12. 発達障害者へのお勧め度を教えてください:「アパレル店員」のお勧め度2:★★☆☆☆

群馬県のアパレル店員Gさん(35歳女性)の体験談と感想

業種/職種:販売業/アパレルショップ店員

障害の種類:ASD・聴覚情報処理障害

就労地域:群馬県

就労区分:パート

最終的な給与:時給800円

業務内容

ファッション小物の販売、ファッション小物の検品、ファッション小物の発注、接客応対、電話応対、レジ、掃除、お店の棚卸

働いて良かったと思う点・やりがいがあった点

お店で売れる商品を過去のデータを見ながら自分で予想し、発注する量も自分で決め、その商品がお店の売れ筋商品になったときとても嬉しかったです。

働いているときに困った点、苦労した点

聴覚情報処理障害(聴覚が正常であるのにも関わらず、聞いた言葉の内容を理解しづらい)もあった為、電話対応が全く出来ず、他のスタッフに変わってもらうことも多く迷惑をかけてしまいました。

子供もたくさん来店し、聴覚過敏がある私は子供の叫び声が非常に苦手で辛かったです。

発達障害者は「アパレル店員」に適性があると思いますか?

販売業は自閉症スペクトラムを持っている私には向いていませんでした。
長時間拘束され脳疲労を起こし、私は聴覚過敏があり子供の声がとても苦手で、子供の叫び声を聴くと動悸がしてきて具合が悪くなりました。

土日になると子供がたくさん来店するので、土日になると出勤前にパニック発作を何度も起こしてしまい、当日欠勤してしまうことがよくありました。
そんなことを繰り返しているうちに二次障害のうつ病になってしまい、最終的にはベッドから全く動けなくなってしまいました。
発達障害の中でも聴覚過敏を持った方には適正はないと思います。

人間関係はどうでしたか?

人間関係は辛い思いをしました。
うっかり発達障害であることをカミングアウトしてしまったら、上司から「あなたには別の仕事の方が向いている、転職したほうがいい」など遠回しに辞めるように言われ、孤立させられました。

辞める時はスムーズに辞めることができましたか? 就労継続中の場合は続けれている理由をお願いします。

上司は私に辞めてもらいたかったので、スムーズに辞めることが出来ました。

発達障害者へのお勧め度を教えてください:「アパレル店員」のお勧め度1:★☆☆☆☆

お勧めは出来ません。
接客業はマルチタスクを求められる為、常に脳疲労との戦いです。
スタッフの人数が少ないとワンオペ当たり前です。

聴覚情報処理障害も持っている私は電話応対に苦戦したのですが、小学生が習うような漢字もまともに書けない先輩からバカ呼ばわりされ、フラッシュバックで未だにその場面を何度も思い出します。

こんな嫌な記憶が何度も蘇るくらいなら、電話応対がない職場を選べば良かったです。
接客業は長時間拘束される為体調を崩しやすく、二次障害になる可能性も高いと思います。

スポンサーリンク

静岡県のショップ店員Mさん(25歳女性)の体験談と感想

職種:アパレル店員

障害の種類:ADHD、ASD

就労区分:アルバイト

就労地域:静岡県

最終的な給与:時給950円

業務内容

お客様への接客、レジ打ち、床や鏡の掃除、一日の流れを本部に報告する為の日報の作成、閉店のレジ作業、マネキンの服を着せ替える作業などをしています。

働いて良かったと思う点・やりがいがあった点

接客をして、お客様へオススメした服が売れた時はとても嬉しいです。

働いているときに困った点、苦労した点

注意されて気を付けようと思っていても、何度も同じミスをしてしまいます。
自分の話した事が正しく伝わらない事、指示されても間違った解釈をしてしまい二度手間になってしまう事も多々あります。
怒られている時に相手の目を見て真剣に聞いているつもりですが、目が泳いでいると更に注意されました。
周りの人は簡単に出来るのに、自分は出来ないという事が多いです。

発達障害者は「アパレル店員」に適性があると思いますか? わからない場合はあなた自身に適性があったかどうかお答えください。

ADHDに関しては、アパレルに興味があれば向いている職業だと思いました。
動きのある立ち仕事なので、事務作業のようにじっとしていなくていい事や、
お客様と話す事で楽しく仕事が出来るからです。

ASDの傾向が強いと、お客様やスタッフとの会話などコミュニケーションを取る機会が多いので、会話が苦手だと思う方は難しいと思います。
自分は両方持っていますが、コミュニケーション能力が低いので向いてない職種だと思いながら現在も働いています。

人間関係はどうでしたか?

全く上手くいきません。
会話や表情を見ても相手の気持ちは分からないし、悪気は無くても失礼な発言をしていたり(指摘されました)、喜怒哀楽が薄いのでロボットみたいでつまらないと言われてしまいました。

辞める時はスムーズに辞めることができましたか? 就労継続中の場合は続けれている理由をお願いします。

職場の方達が発達障害を理解しようとしてくれている事と、自分の出来ていない未熟な部分を指摘して気付かせてくれるので、向いてないと思いながらも働いています。

発達障害者へのお勧め度を教えてください:「アパレル店員」のお勧め度2:★★☆☆☆

大変なことも多いですが、服が好き、
ショップ店員に憧れがあるなど少しでも興味があれば

*発達障害者の職業適性データを集めております。ぜひあなたの就労経験をお聞かせください。
貴方の経験が他の発達障害者の助けとなります。

コメント