⑪広島→五島列島【野宿自転車一人旅・九州ご当地グルメうめえ】2019、5月(八幡浜ー広島)

五島列島 自転車野宿旅

8:30起床!
清々しい目覚め。
今日は最終日!
気合い入れてくぞ~!

ホントはもっと早くに出たかったんだが、チャリはタイヤがイカレてパンク中である。
タイヤをどうにかしないと、パンク直してもまたすぐパンクするので無意味。

よって今日真っ先にすべき最優先ミッションは「チャリのタイヤを交換すること」である。

もう9:00前だ、もう少しでチャリ屋も開くだろ。
出発だ。

おはよう!

鼻歌を歌いながらご機嫌でテント片づけてたら、見回りの人に突っ込まれた。
ちょっと長居しすぎたか。
「アムロ行きまーす」並みの良い返事で「すぐ出ます!」と言って超速で片づけて出発。

とりあえず情報収集してみるか。

すぐ近くにあったレンタサイクル屋に行って、チャリ屋の情報を仕入れてみる

「この辺には無いですね、近くのホームセンター(タイヤあるかは微妙)か大洲(超遠い)に行かないとないです」

嘘だろ?ココ日本やで!!???

・・・自分で調査することにした。

googleマップで目星をつけて片っ端から電話をかけまくる。

確かに町内にはチャリ屋無いみたいだ
(正確にはあったけど、電話かけたら今調子悪いから無理みたいな回答だった)

で隣町を調べたら2軒Hit!
1件は昨日空気を入れさせてもらった店だ。

隣町まで約5km・・・
歩けない距離ではない、押して歩くか!!

たまには歩くのもいいな!八幡浜はいい景色やで!

めっちゃ速足であるいたら、1時間かからずチャリ屋に着いた。

早速おやっさんに言ってタイヤを売ってもらう。
サイズがあって良かった!

買ったタイヤを自分で着けた

おやっさんもちょっと手伝ってくれた。
パンク修理も手伝ってくれたから超速で終わった。

おやっさん、ありがと!

兵頭サイクルはサンダーとか、加工機械がそろった良い店だった。
他の店ではできないような修理とか改造とかもここならできそうである。
おやっさんの腕も良さそうだ。

タイヤがおニューに代わっていい感じ。

心なしか、ペダルも軽い。

お礼を言って出発!!
さあ、ラストスパートやで~

出発!
ちょっと道間違える。
きれいな橋が見れたからいいか!
四国の田舎道~
ちょっと登りがあるが、気にせずガンガン行く!

そういえば登りなのにペダルが軽いな~
と思ったら、今日も追い風(強風)だった!

いいね~
坂もグングン上るで!

トンネル!歩道が狭くて危ないで~
最高の道だ

最後にふさわしい最高の道だな~
流石だぜ四国。

追い風で快走!

日差しも弱くて涼しい!

非の打ち所がないツーリング日和である。

海沿いの道!!

最高の道を快速でかっ飛ばす。
きもちいー!

。。と残金がほとんどないことに気づく。

金おろすか・・

郵便局へGO

現金GETやで!

きもちいい!

腹が減ってきたので、スーパーへ行ってみる

なんて読むんだこの店?
時代の3歩先をイってそうだぜ。

ンヨ”ハーで、カレイの煮つけとおにぎりを買った。

商品はまともだったぜ!

近くの波止場で食った。
美味かった。

最高だぜ
どんどんいくぞー
地物を扱う店でトラジの土産(煮干し)を探す

おばちゃん曰く、煮干しはココには無いみたいだ。

代わりに、北風商店という地元民に人気の乾物屋を教えてもらった。
アリガトー!

gogo北風商店
途中で道の駅ふたみを発見!

ソフトクリームうめぇ。

北風商店についた。
トラジの土産GET!これは良い煮干しだ!!

値札も着いてないので、生産者から直にきてるのかもしれない。
モノが良さそうだ。
トラジ大喜びだな!

いくぜ!

追い風のなかガンガン走るよ~

木陰でちょっと休憩

GOOGLEマップ様によると、さざえ掘とかいうのがあるみたいだ。
なんかよくわからんが行ってみるか、進路上にあるし。

サザエ掘やで!

どうもこの掘りと海が繋がってるみたいで、海の満ち引きがここでわかるらしい。
(今は干潮なのでなんもない

近くにホームセンターがあったので調達に寄ってみたが、欲しいものが無かったのであきらめた。
広島帰ってから探した方が確実か・・

あとは松山観光港にいくのみ!

もうラスト!
がんばるで~!!

松山観光港にいそげ!

よく見たら、時間は割とギリギリだった。
ちょっとゆっくりしすぎたか。

いそげいそげ!

お、船が見えたで!!
松山観光港到着!

早速チケットを買いに中に入るが、自転車は車両受付に行ってくださいとのこと

腹が減ったので純生大福を買う

しかし大福は凍っていた。

おばちゃんによると、30分で溶けるからまてとのこと。

頭が熱くてきついから、額に当てて熱覚ましにするか。

車両受付についた
きっぷ購入!

10分前、ギリギリ間に合った。
ヨカッタヨカッタ。

乗船、船内で大福を食う

生大福うめぇ!なかに生クリームが!
船内で充電しつつ、備蓄食料を開放する

備蓄食料はほとんどが昨日いただいた差し入れだ。

ありがてぇ・・

船内では、パソコン引っ張り出して旅の記録を付けていた。

広島まで2.5時間。
あっという間につきそうだな~

20時過ぎ、広島:宇品港着

広島に帰ってきたぞ!
旅行後に広島帰ってくると、毎回何とも言えない気分になる。

さぁあとは家まで帰るのみ!

夜の広島を自転車こいで帰った。

最後も追い風で気持ちよかった。

無事帰ってきたで!

今回も楽しかったな~

またどこかに旅に出たいな。

最終日のルート

本日の走行距離:約75km

最終日、四国の綺麗な海沿い道を追い風で走れた。
最高のツーリングができた。
楽しかった!

今回の旅の全貌

フェリーを最大限に駆使して同じ道を通らずに行って帰ってきた。

中国四国九州に住んでる人は、フェリー使えば縦横無尽なルートが組めて楽しいと思うで!

特にチャリ旅は楽しいから、フェリーにチャリ積み込んで旅に出てみてな~!

コメント