④呼和浩特(フフホト)のスラム宿と銭湯体験~中国旅行は危険なのか?~

中国スラム観光記
KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA


今回の旅は割と資金に余裕があったので、ホテルも値段とかそんな気にせず泊まってた。

ん?これでは世界の安宿巡るバックパッカー失格だな。と反省。

ちょいと本気出すことにした。 

まずは場所から 
フフホト駅前→論外 

セントラルの通りから二本ほど外してみた。 

フフホト裏通り
裏通りの裏手、スラムそのものだろコレ
裏手はニワトリ処理施設も完備!便利だね★

スラムっぽい光景が広がってた。

これだっ!!

舗装もされてないとか、中々熱いな。

相場を調べてみた。 
スラム宿相場→一泊90元(1000円ちょい)くらい。 

そのなかでも最安値を探す 

母娘で客引きやってたおばちゃんに値段聞くと….60元!! 

きた。恐らくこれ以下はないだろう。 

どんなホテルなのか、ワクワクしながらついてくと….

超オンボロビル3階(多分彼女らの自宅) の一室につれてかれた。

連れていかれたホテル???

ホテルですらねえwwwwww

彼女らにやばそうな臭いはしなかったからついてったものの、、、、
文章にしたら、危険な香りしかしねーなコレ(笑

部屋は意外ときれいだった。 

そして、彼女らはいたれりつくせりだった。 

日本人でなんも分からんことが判明すると、飯屋につれてってくれたり、なんか色々してくれた。 

そして、シャワーもない素の部屋だったので銭湯につれてってもらった。
チャイニーズ大衆銭湯デビューである!

★チャイニーズ大衆銭湯デビュー★

見えずらいがここの一角に大衆銭湯がある

さて、おばちゃんにスラムの一角にある大衆銭湯につれてってもらった。

入浴料金:5元(70円くらい) 
安っ 

そのまま土足でズンズンいくと、おこられた。 

どうやら、フロントでスリッパに履き替えるみたいだ。 

ごめんなさい。 

んで、貴重品をロッカーに入れていざ入浴!! 

なんか、周りから話しかけられまくったが、チャイ語で「私は日本人です」連呼して逃げた。 

紙とペンないと、無理っす。 

しばらくご機嫌で湯につかってたのだが、、、 

日本人と中国人の男の威信をかけた

珍宝の大きさ勝負

を人民の皆様の股間を見ながらすることにした。 

日本人代表!!!★俺っっ、 
中国人民代表!!!★銭湯に入浴中のチャイニーズの方々

第一試合…..きまったー日本圧勝です!! 
第二試合 …..日本辛勝、危ないところでした。 
第三試合…..な、なんてやつだ。奴はチャイニーズモンスターだ。 

そんな感じで、十試合完了。 

戦績:7勝2敗1引き分け 

やりましたっっ日本の勝利です!! 

ふぅ、いい湯だったぜ。

続く

★過去の旅行記はこちら

①海外格安航空券予約

②海外現地ツアー予約

③海外格安レンタカー予約


コメント